ヘパリーゼZってどういうもの?商品情報は?

ヘパリーゼZってどんな商品?

主にはドリンクタイプでシリーズ展開されているヘパリーゼ。
二日酔い対策にコンビニで買ったことある!という人もいますよね。
もともと「肝臓に良い」「お酒を飲むときに」とウコンや牡蠣エキスなどの商品と同じように親しまれているヘパリーゼですが、ヘパリーゼZは通販限定の栄養機能食品、つまりサプリメント。

ほかのシリーズ商品にも入っている肝臓エキスのほか、独自配合の5つの栄養成分をタップリ配合しています。

ヘパリーゼZだけの5つの栄養成分

愛用者には二日酔い防止に飲む人も、体力アップしたい疲労回復効果に着目している人、女性では美容のためにもという人もいるヘパリーゼZ。
これはドリンクタイプの商品のひとつ、コンビニでお馴染みのヘパリーゼVMにセサミンとL-シスチンの2つを追加して錠剤にしたサプリですが、ヘパリーゼVMと比べると実は肝臓エキスが2倍配合されています。

・肝臓エキス 200mg
・ウコンエキス 40mg
・オルニチン 80mg
・セサミン 10mg
・L-シスチン 240mg

肝臓エキスは天然良質な豚レバーを分解したエキスだけに、アミノ酸やビタミンB群のほか葉酸や鉄分も含まれています。
疲労回復にも有効なこれらの栄養素は、肝臓を構成するタンパク質の原料でもあり肝臓の働きもしっかりサポート。
肝臓の働きといえばウコンやオルニチン。
ウコンは消化器官の働きを助け、オルニチンは成長ホルモンを誘導し肝臓エキスとセットで肝臓の機能を強化してくれます。

そのほか滋養豊富で抗酸化作用のあるセサミン、爪や髪のタンパク質を構成するL-シスチンを含んでいることで、疲労回復や滋養強壮、二日酔い防止のほか美容にも良いと評判なんですね。

1回分ずつの個包装で持ち運びも保管も便利

ヘパリーゼZの飲み方は、1日3粒。
消化吸収機能が高まっている食後に飲むのがベストだともいわれますが、特に二日酔い防止に飲みたい人や出張の多いサラリーマンに重宝されているのが、1日分ずつの個包装になっているところ。

同じ錠剤でも瓶入り商品では、必要なぶんだけ持ち歩きたいというときに困りますよね。

ヘパリーゼZは1日ぶん(3粒)が個包装になったものが、さらに5日分・10日分・15日分・30日分・・・と袋にまとめられているパッケージ。
「飲み会のあるときだけ!」という人では、お財布のなかに個包装の1袋をポイッと入れて出かけますという人も。
毎日飲むにも、外でのランチのあとや外食の予定がある日などに便利ですよね。

 

ヘパリーゼZの詳しい解説はこちら

ヘパリーゼZの口コミは?ヘパリーゼZの効果ヘパリーゼZの購入について |  ヘパリーゼZの基礎知識